読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サイパン巡り①

いろいろあってサイパンに行くことになったので

折角の機会を活かしてサイパン巡りをしてきました。

 

チャランカノア・ビーチ

今は静かなビーチは、米軍の最初の上陸地点となった地。

上陸しようとする米軍と日本守備隊との間で激戦が繰り広げられたという

 

f:id:ytois:20150302081940j:plain f:id:ytois:20150302081512j:plain

砂浜の向こうには海の中で動けなくなった戦車が(シャーマンらしい)。

望遠レンズを持って行かなかったので小さくしか撮れなかった。

地元の人か観光客かが戦車の近くを泳いでいる姿が見えた。

 

f:id:ytois:20150302081533j:plain

遠くに見えるのは米軍の船

サイパンには米軍基地はないが物資を積んだ船が常に3、4隻海上で待機しているとのこと

 

アスリート飛行場跡(サイパン国際空港)

日本からサイパンに行く時に利用することになるサイパン国際空港。

ここはかつて日本軍が設営したアスリート飛行場の跡にできている。

そのため空港の周りを見ていくと当時の名残をみることができる。

 

掩体壕

f:id:ytois:20150302091315j:plain f:id:ytois:20150302091021j:plain f:id:ytois:20150302091031j:plain f:id:ytois:20150302091207j:plain

空港の周りにはいくつか掩体壕が残されているが空港に近い奥の方にあるものは

保存状態が良かった

 

武器保管庫

f:id:ytois:20150302092214j:plain f:id:ytois:20150302092105j:plain 

f:id:ytois:20150302092030j:plain f:id:ytois:20150302092053j:plain

今も残る兵器達

戦車1台目

f:id:ytois:20150302093237j:plain f:id:ytois:20150302093215j:plain

戦車2台目

f:id:ytois:20150302093608j:plain f:id:ytois:20150302093653j:plain

サビだらけになり朽ちそうになりながらなお原形を保っている戦車。

 

航空魚雷、その他

f:id:ytois:20150302092824j:plain f:id:ytois:20150302092616j:plain

f:id:ytois:20150302092700j:plain f:id:ytois:20150302092747j:plain

 

f:id:ytois:20150302095216j:plain f:id:ytois:20150302095039j:plain

歴史保存事務所も元は日本軍の建物。

扉には零戦の機銃が立てかけてあった。

 

海岸、空港と比較的アクセスの良い場所から周り

一行はジャングルの奥地へと進んだ。

 

続く

 

 

広告を非表示にする